おひるねびより

乙女ゲームについて気まぐれに。

忍び、恋うつつ 雪月花恋絵巻 感想

 

ネタバレご注意ください〜〜

※あんまり良い事書いてないのでこの作品が好きな方や酷評は見たくない方はリターンお願いします🙇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとトロコンしました。忍恋。買ったの去年の6月とかなんですけど2回挫折して積んで3度目の正直でようやく全キャラ攻略終えました。正直あんまり面白くなかった(好きな方すみません)。でもやる時期によって変わるかな〜。買った当初は乙女ゲームやりまくってた時期だったので頭のどこかで他のソフトと比べてしまったり乙女ゲーム自体に少し飽きている時期だったのかもしれないです。最近やった時は4ヶ月ほど乙女ゲームお休みしてた2作目だったのでハマる!!ということはなかったのですが粛々と進めることができました。この作品はストーリーを楽しむというよりイケメンに甘い言葉を言われて胸きゅんするゲームだと思うのでそこを楽しめるかどうかで評価変わってくると思います。私はな前触れなく甘い言葉囁かれても木魚の音を聞いているかのごとく聞き流してしまうタイプなのであまり響く作品ではなかったです。前後の展開やらキャラのギャップやらでキュンとくるタイプなので。でもその点服部半蔵だけはグッときました。完全な敵キャラがヒロインに惚れる構図大好きです。我来也も敵キャラといえばそうですが最初から味方寄りな心情だったのでキュンとはしませんでした。でも喋り方可愛かったのでいい子いい子したくなった。ということで私の忍恋での好きなキャラランキングは…

半蔵(ダントツ)→蔵人→我来也→咲助→大介→秀虎、義家、忠人、鎌清、幸影

です。半蔵がかなり好きなので後日談やりたいのですがゲームソフト買ったらフルコンしなきゃ気が済まない性質なので全員分やるのは面倒いな〜とも思ってしまいます( ˊᵕˋ ;) 多分よっぽど暇&やる乙女ゲームが無い時じゃないと買わないだろうな。それかかなりお買い得になった時か。このゲームの個人的評価が低いよ要因に主人公の存在もあると思います。かえでちゃん、むっちゃ苦手です(笑)見た目もどう考えても可愛いとは思えないのに可愛い可愛い言われるのも違和感ありますしすっごく怪しいのに全く疑わないし理不尽に苛められても自分のせいだと自己犠牲する。要は純粋知らなさすぎる良い子ちゃんすぎて鼻につくんですよね…。私の好きなヒロインは気が強かったり自己主張激しいタイプなので余計にそう思うのかもしれません。それにしても大抵のヒロインちゃんは(性格が苦手でも)見た目可愛い〜♡となるのにこの子は全くならなかった…。絵もそんなに好きじゃなかったです。立ち絵のイラストは綺麗だと思うんですよ。でもスチルが…はっきり一言で言ってしまうと酷くて。崩れすぎというか今までやってきた乙女ゲームで1番スチル好きじゃなかったです。色も原色!って感じで好みではなかったです。花吹雪恋絵巻よりかは雪月花恋絵巻(+大ハーレム)のほうがシナリオもヒロインもスチルもマシだった気がします。花吹雪〜の方は乙女ゲームアプリっぽい感じでした。レビュー評価高かったので買ったのですがイマイチ評価高い理由がわからなかった…。多分スマホの乙女アプリが好きな人は比較的好きになるのかなと思います。