おひるねびより

乙女ゲームについて気まぐれに。

喧嘩番長乙女 2ndRumble 感想 ③

 

引き続き、喧嘩番長乙女2ndRumbleの感想です。ネタバレ考慮せず思いのまま書いていますのでご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予告通り4周目は鳳凰さんルートに行きました。2人ルートの女バレの仕方は同じでそこからの分岐だと思っていましたがその前のイベントから分岐していたので女バレの仕方も各ルート違いましたね。同じだと思って前回まで書いていたので失礼いたしました。途中から「ひかる」ではなく「あんた」って呼びかけていたり意味深な「·····」があったので察してるんだろうなとは思いましたが予想通りでした。クリパの帰り道、マサカリ組に襲われ応戦していたひなこの顔に傷がついて黙っていられないとひかるを叱責し女バレした感じです。鳳凰さんルートは家族愛的なものが書かれますよね。お母さんの手紙などが出てきておお···となりました。まあ内容は当たり障りのないこと書いてあるなと何故か冷静な心でみてしまいましたが(苦笑) あと手紙を持ってきた鈴風の園長先生、何故ひなこの学ランにツッこまない!とこっちがツッこんでしまいました(笑)ひかるも鳳凰が刺されたのを機に自衛と妹くらいは守りたいと天馬にトレーニングを頼む姿は微笑ましかったです。ひかるのキャラ結構好きなんですよね〜。我儘すぎる!と他の方の感想見ていると不評ですが。まあリアルにいたら関わりたくはないですが(笑)んで、ラスト突然1ヶ月ぐらい時が飛んでびっくりしました。やっぱりひなこと鳳凰が婚約!鳳凰が鬼ヶ島組の跡取り!な展開なんですね。他ルートも無印の要素が結構盛り込まれていますが、鳳凰ルートは顕著だったように思います。無印のルートをギュッと圧縮した感じ。ひなこからの好意の描写は何となく感じとれたのですが(血の繋がりが無いと知らなかった時からなので個人的にはアレでしたが)鳳凰からの好意の矢印はほぼ感じ取れなかったので今回はやっぱり恋愛描写は唐突だなと思いました。初詣に行った時にひなことの関係を願っていたのはそんな前から好意があったのと驚きでした。ひなこと鳳凰さんが結婚したら獅子吼のメンツにはどう説明するんやろと素朴に疑問に思ってます。

 

5周目は金春くんルート。最初に自分の思い描いていた通りの順番で進んでいます。斗々丸、金春ルートは分岐が他よりも早いのかな?12月丸ごと個別ルートだった感じがします。12月1月イベント多いな〜と思ってたら2月3月が極端に少なかっただけなんですね。鳳凰さんの時より長く1ヶ月以上日付が飛んだのでビビりましたw 斗々丸と金春がひかるの女疑惑を話してるところをたまたまひなこは聞いてしまうのですね。金春はひなこに勝って女かどうか聞くつもりでしたが負けてしまいます。その後金春が倒れたりとてんやわんやあり女だと聞きひなこも正体を明かします。その後金春の家に遊びに行き妹達の「お兄ちゃん彼女絶対いない!!」という言葉に対抗心を燃やした金春は「クリスマスに彼女連れてくる」と言ってしまいます。そこで彼女役をひなこに頼むことに。そして当日…ロングヘアのひなこちゃんキタ━(゚∀゚)━! ひかるのあの性格(笑)でも可愛いのにひなこちゃんの性格であの容姿は可愛すぎます…!それだけで満足してる私。マセた妹の突撃を避けながら無事にクリパを終え帰路、ひなこは商店街で特賞鄉都旅行1組2名様を当てます。金春が去年の格闘技の新人戦決勝で負けた轟との再戦のため鄉都に行きたいと言うのでチケットをあげます。そうだった、金春ルートの大きな要素として格闘技の大会があったんだった。初詣で斗々丸に「お前、ひかるのこと好きだろ?」と聞かれます。自分のルートだと鈍感な斗々丸が…!まあ金春にも言えることだけど。そして鄉都行きの日、心配だったひなこは金春's弟妹達の後押しも受けてこっそり着いていくことに。そこで轟のことを聞くと急に絡まれ戦いひなこは足を怪我したり。結局は2人でデパートの屋上で野宿してしまいます。いやいや、ホテル予約してあるんだから泊まれよwwwと思いました。あとこの状況、坂口さん涙目ですね(実際帰ったあと百面相してました)。結局プロなった轟に喧嘩させたくなかった元同級生達の優しさが先走ってただけでした。轟と勝負し負けた金春に轟は「プロを目指すのではその先はどうするんだ?」と言いその言葉をきっかけに周りが見えてきた金春。ひなこにスパーリングを再び頼み、そして「好き」と伝えます。格闘対決をする高校生カップルって異色すぎますよねww 告白する時期とその後のキスの流れがどのキャラも似たりよったりなので展開が読めるのは残念です。バレンタインデーに斗々丸にもチョコをあげるひなこに嫉妬する金春。ひなこ呼びを斗々丸に断固させない金春、女ギライだったので意外でしたが独占欲強めです。そして最後のシーンは金春家に遊びにいくひなこ。スチルがロングヘアverで歓喜!でしたがなんか無印の時のが可愛かったなとEDロール見てみたら今回はきなこさんが描いてるわけじゃないんですね。通りで失礼ながら絵にクセがないな〜のっぺりしてるな〜と思いました。あとスチルにトロフィーが写りこんでいたから金春は新人戦で優勝したってことですよね?1番大事なところ飛ばすんかい!!笑と思っちゃいました。獅子吼廃校も鬼ヶ島組パワーで知らぬ内に解決してサラッとそれに触れただけでしたし。金春ルートは12月〜1月にかけて凝縮されたルートでした。

 

6周目、個別ルートラストは吉良先輩ルート。キラリンルートは未良子先輩と同じ鈴風からの帰り道にバッタリパターンでしたね。まああそこは吉良先輩を差し置いて未良子先輩が追いかけてくるのは違和感はあるので吉良先輩とバッタリ出会い女バレしてそのままキラリンルートは自然ではありますね。そして今回もキラリン節が炸裂していました。ひなこだとわかると誰よりも近くで守りたいと留年を計画し出す吉良先輩。一見1番まともに見えるのに1番ヤバイというか微ヤンデレ要素があるように思います。そんな吉良に「自分の道を歩んでほしい、自分のせいで犠牲になってほしくない」と一生懸命説得し納得します。ここで納得できるあたりはヤンデレとは言えないのかもしれないですね。そこから"パティシエ"になるという夢を見つけバイト先のオーナーさんが推薦してくれたという超一流パティシエが在籍するレストランで見習いとして働くために試験に合格するために奔走します。ひなこも味見に協力したり。しかしバレンタインのお菓子を届けるために鈴風へ行く途中ヤンキーに絡まれ利き手を捻挫してしまいます。絶望しつつも諦めないというひなこの声に前を向き怪我しててもできる限りのことをします。希も協力するところがイイです。素直じゃないだけで兄貴のこと大切に思ってるんだな。そして当日、前のヤンキーに絡まれるものの希とひなこで撃退。自分たちは守られるだけじゃないと改めて示します。その時希は会場までひなこと兄貴の2人で行かせますが意味深な沈黙があったので女だと察していたのかな?そこら辺の真相は最後までやっても謎のままでした。試験は合格、無事に卒業で桜舞う中で告白し合うんですがその前に手を繋いだり「来年も再来年もその先もずっと一緒」発言があったり抱きしめたりしていたのでもう告白したもんだと思っていましたw 吉良先輩とは昔からの縁もありますし個別に入った途端からお互いの好感度MAXな感じしますね。「お前が卒業したら一緒に住もう」発言ありましたが希くんはどうすんの?まだ高校生でしょ?って思いました、せめて希くんが高校卒業するまで待ってあげてほしい…。ともかく吉良先輩は無印ルートだとFDでも周りが見えずにヤヴァイ印象があったのでパティシエを目指すという明確な夢を持ちまともになって良かったです(笑)

 

次はラスト〜、友情END3連チャンいきまーす!!