おひるねびより

乙女ゲームについて気まぐれに。

喧嘩番長乙女 2ndRumble 感想 ②

 

前回に引き続き喧嘩番長乙女2ndRumbleの感想です。ネタバレ考慮せずに思いのままに書いておりますのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2周目です。最初攻略不可になってしまった楽天くんルートに突撃しました。もう早く言いたくて堪らないから先に言っちゃうけど「最高でしたああぁぁあ!(叫び)」。正直恋愛過程は薄いんですよ。あれ、いつの間に恋という感情に変わってたの?突然の告白やな。となるくらいに。でもそれ以上に信頼関係の築き方、絆の深め方、そして天馬のまっすぐな好きという想いに心が熱くなりトキメキました。天馬のことを1周目終わった段階だとワンコ+後輩キャラだと思っていましたがルート終えてみると一概にそうとは言えなくなるなぁ。後輩キャラはそのまんまなんだけどワンコにしては柄悪くなる時もあるし(笑)我が強めだし。でも愚直なほどまっすぐで芯が強くて熱いとてもカッコイイ男の子だと思います( •̀ω•́ )✧ 喧嘩番長乙女の攻略キャラで1推しになりそうやな〜。とにかくひなこちゃんとのカップリングが最高に合う。先輩でただでさえトップ取るほど強いひなこちゃんの背中を必死に追いかけて追いついて守ろうとする天馬の図が可愛かった。あとお互い意識しだしたあとに2人ともウブで慣れてなくて照れちゃう感じもニヤニヤものでした。天馬の個別ルートは至って単純だったと思います。女バレする→憧れの男として見ていた葛藤→女でも優しくて強くて器の大きいことには変わらない→守りたい→好き→でも彼女を守るためには彼女より強くならなきゃ。そういって「好きです」と告白した後に「勝負して勝ったら付き合ってください」という天馬がちょっと面白くて笑いました。ひなこが女の子として1日デートするイベントも2人とも可愛くてキュンキュンしました。ひなこが女の子の格好したのはバンザイなのですがひかるのウィッグを借りて髪もロングなひなこが見たかったです。地元だし獅子吼の人にバレると困るから〜とか理由はあったと思うし。ロングヘアのひなこの破壊力はハンパないと思うのは私だけ?体育祭のチアガールの時と確か無印の未良子先輩のイベントでウィッグ付けてたけど可愛すぎたー!あと天馬がひなこに勝って告白を受け入れてからのキスシーン、久々にキスシーンで萌えたのですが学ランだったのが残念でした(′・ω・`) そういう話なんだからと言われればそれまでですが男の子に見えてしまって·····。と、この話前回もしましたね。もし2ndのFDあるならぜひ女の子姿でいちゃいちゃしてるのが見たいなーなんて。とりあえず天馬とひなこのカップ尊い!最後に鳳凰さんが出てきて「妹に手を出して覚悟はあんのかア?」とタイマン張ることになったのはわろけりました。獅子吼生じゃなくて良かったね。獅子吼生だと「ひかるくんと天馬がそういう関係だったとは·····」と違う方向で勘違いされそうです。

天馬・鳳凰の2人ルートは内容濃かった気がします。秋祭り、ワンコ保護、文化祭(天下一獅子吼大会)、修学旅行···etc。その中でもやっぱりマサカリ組とのいざこざが特に印象に残ってますね。天馬がマサカリ組に脅され騙されているのは無印の金春ルートを思い出させました。でも天馬を助け出してからはアッサリとマサカリ組の件が片付いて廃校もいつの間にか白紙になっていて鬼ヶ島組つええとなりました。女バレするシーンは酔っ払いにお酒をかけられ警察にアルコールの匂いがするぞと疑われ身分証を出す場面でひなこ名義のしか持っていなくてバレました。鳳凰さんの「出せ」の一言はある程度察していたんだなと。その点天馬は驚きまくっていて今までの「疑わしいなとは思ってた」というみんなの反応があったので新鮮でした。

 

続いては"斗々丸ルート"をやりました〜。バグか何かで太文字も文字色変えるのもできなくなってるので引用符を使いましたーという余談です。まず思ったことは「男女間の本当の意味での友情って成立しないんだな」と。ケジメ付けてからダチとしてもカノジョとしてもと言ってますがその前の展開がさり気なく泥沼だなと。女バレしてから態度変わっていたしひなこも異性として接するようになってから意識してしまってるし。金春もひなこのことを好きという描写もあり完全に三角関係になっていてそれは萌えさせていただきました。あの金春の告白が本当だったと思うと心が痛いと同時に不憫萌えしてしまう最低なヤツです(笑)あの告白だけだと真意はわからなかったのでひかるの解説がナイスでした!男女間で仲間という関係性は大いに有ると思いますけど友情は難しいかなと思います。この話を語りだすと感想ブログから逸れ出すので割愛して、やっぱりひなこちゃんと獅子吼メンツの関係性は仲間というのがしっくりくる気がします。にしても、斗々丸もひなこもお互い異性として接した瞬間から意識しだしてる感があったので唐突だなとは思いました。ですが同性間の親友というポジションが異性間のカレカノと同じと思えば納得できる気もします。金春がひかるを女子として好意がある描写が私が追いきれてないだけかもしれませんが見当たらなかったのでそこは謎でした。が、三角関係には萌えさせていただきました(2回目)。「俺たちずっとマブダチだよな」と何度も確認する斗々丸にそんなに確認しなきゃいけないほど信用できないのかと返す金春は正論だと思います。ひかるに恋愛相談をするひなこの兄妹関係も可愛らしくて坂口さん化しそうになりました。ひかるって我儘だけど頭は良いからすごく真っ当な意見でお兄ちゃん(女装してたのでお姉ちゃん?)してるなと思います。照れてる斗々丸が好きなので想いが通じ合った後はサラリと甘い言葉吐いたり気を遣ったりしてて少し残念でした。でも斗々丸はリアルで彼氏にするなら1番選びたいキャラです。優しくていつも笑顔でサラッとレディーファーストできてでも気取らなくても素で付き合えそう。あと強いし人当たり良いし頭が良くて将来有望。2次元のツボと3次元で求めるものってやっぱり違ってきますよねー。と、話戻してチョコ食べるイベントでキスしてましたがアレ絶対坂口さんとひかるが聞き耳立ててるだろと思いました(笑)なんなら邪魔しに来ても面白い展開だったなとw 斗々丸パパとの転校問題もあり無印の二番煎じやーと思ってましたがそこはアッサリ解決。やっぱり今回のテーマの「廃校」を取り上げましたね。今回新たに琴吹女子の理事長が獅子吼廃校に関わっていたことがわかりました。獅子吼メンバー一丸となってマサカリ組に立ち向かう姿は熱かったです。結構アッサリ終わりましたが。最近KENNさんのお声にハマっているので普段甘い言葉よりカプ萌え派な私ですが少しドキッとしました。掠れ気味の囁き声で「大好きだよ」は破壊力あります。ていうか斗々丸思ったより甘い言葉が多かったです。

斗々丸・金春の2人ルートは同学年の2人だからか等身大の学校生活を描いたイベントが多かったです。文化祭と修学旅行が多く描かれてて楽しかったです。文化祭、一生懸命準備していたのにコトコちゃんっていう蛇男に近づいてきた琴吹女子の子の悪行で台無しになったんですよね·····。その時はコトコちゃんやりやがったな⸜( ‵_′ )⸝と激おこだったのですがどうやら黒幕は琴吹女子の理事長で脅されてたそうで、そこら辺サラッと流されたので詳しい事情知りたかったです。文化祭は他の2ルートに比べて同学年だからか多く描かれてて楽しかったです。やっぱりイベントごとは沢山見たいよね。その修学旅行で頑なに一緒にお風呂に入らないひかる、極めつけには酔っ払いにかけられたお酒のせいでプロテクターが透けて見えて女だと疑うようになったのだとか。トトコンコンビも「やっぱり女だよな〜」な反応でもう少し驚いた反応が見たかった(笑)無印の時とか天馬みたいな。でも女子だとわかって2人して協力してくれるのは新鮮で面白かったです。

 

一通り3ルート回れたのであとは個別だけです。次は鳳凰さんかなあ…。鳳凰→金春→吉良→各友情ルートの順で進めていきそうです。