おひるねびより

乙女ゲームについて気まぐれに。

喧嘩番長乙女 2nd Rumble 感想 ①

 

ティアブレFDを2月前半に初めて早1ヶ月半.......半分終わったところでなかなか進まず積んでいました。乙女ゲーム熱も下がってその分空いた時間をポケモンしたり読書したりしていました。でも密かに楽しみに待ってたんです。そして遂に発売されました、喧!番!!乙!!!好きな乙女ゲームというと推しキャラがいる作品を挙げがちな私ですが喧嘩番長乙女は決まった好きなキャラはいないもののみんな同じくらい好きで捨てキャラ(言い方悪くてごめんね)もいなくて何より大好きなワチャワチャが沢山詰まってる。かなりバランス良く好きな作品なんです。一昨年に半年ほど飽きてしまい乙女ゲームから離れてた時期がありまして復帰する時に最初に手に取ったのも喧嘩番長乙女のFDで何かとじわじわと好きな作品です。

やってみてやっぱり好きやな〜〜〜と思いました。早速感想書きますね。毎度のことながらネタバレ注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずOP最高!3作品とも斗々丸と金春が歌ってくれてるんですよ。個人的には1作目の「愛する者へ捧ぐように」が最高に好きなのです。でも今作もサビがすごく頭に残って好きです。「始まりの合図で全開にぶっちぎって〜♪」誰もいない時鼻歌で歌ってますw KENNさんのお声最近ハマっていて特に歌声がすごく好きなんですよ。剣が君やスタミュのキャラソン聞いたりめいこいアニメでEDも飛ばさず聞いたりしてます。蒼井さんは高音ボイスで有名な方ですが個人的には低音ボイスが男らしいのに透き通っていて好きです。だから金春の声も好き!喧嘩番長乙女のOPはやっぱりこの2人だな〜と思います。

 

本編は最初は振り返りみたいな感じで各キャラとの出会いや印象深いエピソードを振り返りました。2年生になって斗々丸、金春、蛇男、ヤンキー①くん、ヤンキー②くんが一緒になってもうそこから「あっ、、、もう感慨深い( ᵒ̴̶̷᷄௰ᵒ̴̶̷᷅ )」となってました。このメンツだとわちゃわちゃが楽しい!!トトコンが一緒のクラスなだけでも尊いのにツッコミ&よく事件を引き起こす蛇男、常にボケまくる愛すべきおバカなモブヤンキーくんたちまで同じクラスなんて、最高です。そして新しい1年生、また去年の獅子吼伝統のアレやコレが見れるのかと思うとワクワクが止まりません。今年の新入生でメインキャラは2人。新キャラの天馬は尖ったキャラが来たな〜これは期待できそうだと思ったらまさかの体育祭でキャラ激変して笑いました。恋愛面で萌えれるキャラかなと思った期待とは違うけど後輩キャラとしてひなこちゃんが女バレした時やその後の恋愛はどうなるのか想像が出来ないのでワクワクです。もう1人は吉良先輩の弟、希くん!この子無印の時から好きで推してたので出番めちゃくちゃ増えて嬉しいです。無印の時はキラリンの個別ルートしか出てこなかったもんね...。恋愛対象キャラにならなくて良かったとも思います。それは何か違うな〜とも感じますし何よりお兄ちゃんとひなこの関係を考えれば複雑になりますから( ´⚰︎` ) 相変わらずの可愛くない可愛さ(ややこしいw)でやっぱり好きです。キャラ単体で言ったら1番希くんが好きかも。初回尖ってる姿の天馬にときめいた上に後輩との話が気になりすぎて天馬ルートやろうと思ったんですよ。攻略サイトさん見ないでやっていたから知らなかったのですが天馬と鳳凰さんは2周目から攻略可なんですね...。見事に7月BADENDで獅子吼は廃校し虚しさ抱えながら琴吹に通うひなこちゃんを見てしまいました。ヤリナオシヤリナオシ。

1年トップ決めで天馬と希がやり合うところも良かったですし、吉良兄と希の獅子吼での初邂逅も希が尖っていて「お前なんか兄貴じゃねえ」って言ってて無印思い出してそう突き放しつつ兄弟として絆を深めて「兄貴」って呼ぶんだよなとニヤケつつ。蛇男が斗々丸と衝突してまさかの獅子吼裏切り!?となったシーンも面白かったです。結局は最初は不貞腐れてたけどひかるの危機となったらお得意の悪巧みで助けてくれてて、1年生の時に育んだ絆は確かにあったんだと胸アツでした。そして毎年恒例デスパレード、体育祭。1年2年の戦いもそうですがやっぱり女装が気になります。今年は天馬が責任を取ってやっていてあの堂々とした佇まいのスチルが印象的です。とんでもなく似合わない女装でした。どうせなら金春とひかる(ロングヘアver)の女装も見たかったです。ロングヘアにすると女子っぽさまして眼福なのです‪\♡︎/︎ 体育祭でひかるのことをトップと認めて周りを省みるようになった天馬も良かったのですが尖った天馬も好きだったので少し残念な気持ちも。鳳凰さんを尊敬してたんですね〜。なんか天馬は斗々丸に後輩+ワンコ要素を足したキャラな感じがします。流しそうめんスライダーイベントもおバカなヤンキー達が可愛くて面白かったです。夏恒例海イベントも今年はマッスルハウスでのバイトというおもしろ要素もありバーベキューキャンプで青春要素もあり楽しめました。天馬を華麗にスルーして未良子の方へ行くひかる(笑)天馬も女の子相手に緊張するところ、斗々丸にやっぱ似てるなって思います。あとどうしても男装姿のひなこのことはひかるって言っちゃうからひかるの渋滞が起こる〜。あっ、あと今回のテーマの「廃校」も重要な要素かなと思います。わちゃわちゃが楽しすぎて忘れてた〜〜!

今回は共通ルート→2人組→個別ルートという構成になっているようです。共通が4月〜8月、2人組に分かれる部分が9月〜12月中旬、それ以降が個別という1年になっているようです。2人組の構成が斗々丸・金春の同級生コンビ、吉良・未良子の3年生コンビ、天馬・鳳凰の師弟コンビとなっていて天馬・鳳凰ルートは1周目は攻略できないみたいです。私は吉良・未良子が喧嘩番長乙女の中では乙女ゲーム的にキュンキュンできる人員だと思うので無難にこの2人から行こうという漠然とした気持ちで3年生ルートを選びました。文化祭があったり修学旅行があるのはどのルートも同じなのかな?修学旅行は3年生ルートのメインは準備に2人が付き合いひかるを着せ替え人形にするでしたが。正直もう少し修学旅行の様子が見たかったので2年生ルートだとそこら辺見られるのでしょうか。文化祭はひかるが女装させられてましたが確かFDのメイド袋と同じデザインだったと思います。ひなこちゃんの女の子姿の新衣装が見たかったYO!女バレするのは鈴風に修学旅行のお土産を渡す→鈴風を出たところに吉良に遭遇→吉良に迫られ逃げた先に未良子→どうにか誤魔化そうとするが鈴風の園長さんが忘れ物を届けにくる追い討ち、でしたね。吉良がいるルートなので鈴風関連なのはなんとなーく想像はできました。他ルートが気になる。師弟ルートはひかるとの入れ替わり関連が鳳凰にバレる予想してますが2年生ルートは全く想像がつかない·····。2年のマブダチ2人に同時に女バレすることって今まで無かったと思うのでその後の対応とかが楽しみです。女バレ直後から個別ルートっぽかったです。

私は未良子先輩から行くことにしました。未良子って何だかんだ甘い言葉言ってもチャラいな〜とはならずかっこいいんですよね。乙女ゲーム的に1番キュンキュンさせてくるキャラだと思います。吉良先輩は"鈴風のひなこ"だってバレるとヤンデレとはまた違うんですがなんか重くて周りが見えなくなる感じがするので萌えきれないんですよね。キャラ的には選べと言われたら吉良先輩が1番かなと思うんですがねぇ。嘘をついてて未良子に嫌われると思ったひなこですが(やっと女バレしたから素直にひなこって書ける)未良子は今まで培ってきた信頼は本当だとひなこを嫌ったりしないんですよね。むしろ女バレしてから口調が優しく甘くなってる気がして急やな〜と。女の子扱いされてるひなこちゃん見ると今までの落差からむず痒くなってきますw 未良子とのルートの主な話は未良子主演のヤンキードラマに相棒役としてひなこが出ることになるんですよね。女装コンテストの動画が広まってプロデューサーにスカウトされて。無印も未良子との話は芸能活動(そっちはアイドルでしたが)だったので二番煎じ感は否めないのですが楽しければOK!それで獅子吼がドラマの舞台になるのですが何度も嫌がらせをされるのです。その犯人は獅子吼廃校の件にも関わっているヤクザでした。喧嘩番長乙女ってこういう悪の描き方多いですよね。特徴的だなとふと思いました。何でもそのヤクザは土地の下に悪いものが埋まってると言って住人を退かして壊してから何もなかったと言い格安で土地を手に入れるのだとか。他ルートでも廃校の真相はわかるのかな?勿論、そのヤクザは撃退しドラマも無事成功して聖地として崇められた獅子吼も世論の声のお陰もあり廃校を免れましたとさ。未良子って喧嘩番長乙女の中ではチャラチャラしたキャラっぽく見えるけど一途だな〜と思う。喧嘩番長乙女にしては糖度高いな〜と思った。甘いやり取りの応酬でニヤニヤ半分ドキドキ半分でした。ひなこが一度でもいいから女の子の格好してたらもっと萌えたんだろうなあ。学ラン着て抱きしめあってるシーンは男の子に見えてあまり萌えられなかった。ひかるの女装姿があんだけ可愛いんだからひなこもウィッグ付けて髪の毛ロングにして女の子の姿になってほしいな(願望)。そうしたらカプ萌えできたかも。やばい、個人的な趣向が出てきた(´>∀<`)ゝ FDで見せた未良子の嫉妬も萌えたので見たかったな〜。未良子はすごく女の子に女の子扱いするのが自然に出来ていると思う。

と、長くなってしまったので感想分けます。次はやっと攻略できる天馬くんいきまーす。