おひるねびより

乙女ゲームについて気まぐれに。

喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー(金春、鳳凰)

 

喧嘩番長乙女FDトロコンしました〜〜!!

なんだかあっという間でした。FDなので本編に比べて短めなのもありますし、久しぶりの乙女ゲームだったのもあるかな??期待していた夏合宿編は期待通りの面白さ、あまり期待していなかったアフターストーリーは期待以上の面白さでした。本編を普通に楽しめた方なら満足できるはずです。1つ難点を挙げるならロードがめちゃくちゃ遅いです。しかもNow loadingの文字がなく真っ暗な画面でロードしているので最初は壊れたかと思いました。まあ、夏合宿編のルート分岐の為と喧嘩のトロフィー回収の為にしかロードは使わないと思うのでそこまでストレスではなかったのですが。新キャラなども出ずに既存キャラの話で掘り下げてくれたのも好印象でした。

 

 

 

ここから先はネタバレがありますのでご注意ください。

 

 

 

アフターストーリーの感想です。

 

金春編

 喧嘩番長乙女のキャラの中だと1番のピュアっ子です。斗々丸はピュアだけどリードするところはするしキラリンは病んでるし未良子は意外とピュアだけどグイグイくるし鳳凰さんは溺愛してくるし。ひなこからリードしようとするのって金春ぐらいだと思います。2人とも恋愛初心者に加え脳筋ときたら、もはや恋人らしいことはせずにトレーニングする始末。でも金春はだんだんとひなこが女の子だと意識してきてトレーニング中も動揺したり、寝てるひなこにキスをしようとしたり、夢の中でひなこにグイグイ迫ったりしてしまいます。それが原因でひなこを避けるように。こりゃあれですね、ムッツリスケベってやつです。ひなこも訳がわからないことながら斗々丸たち獅子吼メンバーは2人がカップルだと知らないのでもっと訳がわからないのです。その状態が2ヶ月程続きます。この2人のすれ違いって全部金春が1人で悶々と抱えてしまってるのが悪いですね、はい。本編でも借金について抱えていたのに何も変わってない…。こっちは内容が内容だけにひなこにしか言えないししょうがない部分もあるんですけどね。個人的にはギャーギャー言われるの承知でひかるに相談すればよかったのになーって思いました。9割罵倒されるだろうけど1割はひなこの為にアドバイスくれたりしたと思うんだよね。そんな状態に終止符を打ったのは金春が出場する大会にひなこも出て無理やりでも拳で語り合うこと。さすが喧嘩番長乙女です、拳なしでは終われません。金春とひなこのカップルは1番拳で語り合ったり一緒にトレーニングしたりする男友達みたいな関係が似合うなって思いました。金春の弟妹が可愛すぎる…。金春よりも察しがよくて2人が喧嘩していることも何も言わなくてもわかっててすごいなーって思いました。ラストは金春も自分の欲望に忠実になってめちゃくちゃキスしていたのでやっぱりムッツリだなって再確認できました。

すごく失礼なこと書いていて申し訳ないのですが、CVの蒼井さん少しだけ苦手だったんですよね。具体的に書くと7割が声が苦手で3割が一部のファンの方が過激すぎて。あと今まで演じてこられたキャラが私にとって地雷まではいかないけれど苦手意識を持つキャラが多かったのでその影響もあると思います。でも金春は声質も性格も歌声もとても好きで、蒼井さんに対する印象も変わりました。ご本人はあの声を出すのはなかなか大変だったと仰られていたので頻繁には難しいのかもしれませんが、たまにで良いので金春みたいなキャラを演じて下されば嬉しいなと思います!

 

鳳凰

鳳凰さんルートは他のキャラたちとは違い、獅子吼が全く出てこないから残念だなと思ってプレイしていました。結果、ラストに思っきし出てきてしかもひなこが女だってことをバラし鳳凰さんと結婚してることもバラしました(笑)獅子吼メンバー二度も衝撃を受けてました。そりゃびっくりするよね。ひかるが女装してたときは「妹さん可愛いけど怖え」って反応だったのにひなこの女姿のときは「妹さん可愛すぎる」ってなってて女子力皆無って散々言われてたけど内面的にはしっかりあるやんって思いました。鳳凰さんの吉良への嫉妬が怖すぎて伝説の番長の実力を垣間見た気がします。というかキラリンから見るとBADENDな展開で哀れでした。斗々丸ルートもそうですが鳳凰ルートでもキラリンは切なそうでした。女バレした途端、キラリンはBADEND行きになるから…どんまいとしか言えません。鳳凰さんは仕事を優先してなかなか会えず寂しい思いをしていたところに女の人に迫られ結婚疑惑を聞かれ「結婚していない」と答えるところを目撃して思いっきりすれ違うルートでした。全部家族のためひなこのためを思っての行動だったのですが。1つのことを優先しすぎて周りが見えていない人の典型的な例ですね。ひかるはひかるなのにひなこに気分転換をさせたり気を遣ったりして、何だかんだひなこのことが大切なんだなって思いました。鳳凰ルートはひなこが求めてやまなかった家族について描かれているので胸キュンよりもほっこりした気持ちになります。ラストのスチルの添い寝の破壊力がヤバかったです。